HOME > 審美歯科治療 > セラミック治療 > 審美治療の連携

審美治療の連携

医療チーム一丸となって行う審美治療

審美治療

医科(内科・皮膚科)・・・・・健康状態、アレルギー対策

金属アレルギーをお持ちの患者様は、セラミック歯の一部(ハイブリッドセラミック、メタルボンドセラミックなど)に使用される金属でアレルギーを誘発する恐れがあります。歯科合金は金属アレルギーを引き起こしにくいものが使用されておりますが、ご心配な方は医科(内科・皮膚科)にてアレルギーのチェックを行います。

一般歯科・・・・・虫歯治療、根管治療

虫歯治療や歯周治療、歯の神経の治療(根管治療)などを行う場合がございます。当クリニックは保険対応医療機関のため、保険を使用した歯科治療にも対応しております。

審美治療・・・審美性の高い治療、治療の管理

審美治療担当の歯科医師は、白く美しい歯を作る審美治療はもちろんのこと、患者様が納得できる満足度の高い治療が実現できるよう、他の歯科医師や歯科技工士などスタッフとも連携を取り、最善の治療を受けていただけるように全体の管理も行います。

矯正歯科・・・歯並び・かみ合わせのアドバイス

審美治療は歯の形態や色、歯並びの美しさを第一とする歯科治療ですが、見た目だけを綺麗にしただけでは十分な治療を行ったとは言えません。かみ合せに無理な負担をかけない美しい口元を作るために、矯正担当の歯科医師が歯並びやかみ合わせのチェックやアドバイスを行っています。

インプラント・・・・・美しい歯並びを作る治療法のひとつとして

セラミック治療を希望してご来院された方の中には、重度の虫歯のために抜歯を余儀なくされる方もいらっしゃいます。歯の欠損を回復する治療法の中で、最も審美性が高いものはインプラントです。インプラントが必要な場合は、熟練したインプラント担当の歯科医師が治療に当たります。

歯科技工所・・・・・セラミック歯の制作、調整など

審美治療は、歯科技工士の技術が最も仕上がりに影響を与える歯科治療です。当クリニックでは、審美治療担当の歯科技工士が歯科医師と連携を取り合い、患者様の歯やお口の状態を直接確認することで、患者様に最適なセラミック歯をご提供しております。
オールセラミック治療などに関して患者様のご要望があれば、患者様にご確認をいただきながら歯科技工士がその場で色を塗って参ります。これは、歯科技工士が常駐している当クリニックならではの治療法です。

院内技工の利点(審美治療)

ページトップへ戻る

初診予約受付
ご予約変更・キャンセル
無料メール相談
無料カウンセリング予約
  • 審美治療部門
  • インプラント部門
  • 矯正歯科部門

吉祥寺セントラルクリニック

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18
ジョージフォーラムビル5F
※吉祥寺駅北口隣接
※サーティワンアイスクリーム
ビルの入っているビルの5Fです
アクセス