メンテナンス

クリーニング

吉祥寺セントラルクリニックでは、タバコのヤニや食べ物の色素(お茶・紅茶・ワイン)などのステインを落とす場合、微細な粒子を吹き付けて汚れを落とす「ジェット」と、超音波の振動と水流によって汚れを落とす「超音波スケーラー」という機器を用いてクリーニングを行っております。クリーニングは疾病を治す治療ではありませんので、健康保険が適用されず保険外治療となります。

クリーニング前(前歯の裏側)
クリーニング前(前歯の裏側)

クリーニング後(前歯の裏側)
クリーニング後(前歯の裏側)

クリーニングのご案内(保険外治療)

ジェット
ジェット

クリーニングの際は、上記のように「ジェット」と「超音波スケーラー」を使用しております。
ジェットは塩と水と空気を同時に歯に吹き付けることによって、超音波スケーラーは振動と水流によって、歯面に付着した汚れを落とすことができます。どちらの方法も、施術中の痛みはほとんどなく、歯や歯茎に負担をかけることはありません。

クリーニングの時間と回数

クリーニングは1回20分間とさせていただいております。ステインの付着量が少なければ1回で終了となりますが、付着量が多ければ数回受けていただくことになります。

費用について

クリーニング(タバコのヤニや食べ物の色素などのステインを落とすこと)は健康保険の適用外となります。
保険外治療で1回20分間につきまして5,000円(税抜)となっております。
ご通院いただく回数は、ステイン(汚れ)の状態により1回~数回です。

保険治療(歯石除去)との併用

クリーニングは、歯の表面に付着した強固なステイン(着色)を落とす治療ですので、歯石の除去とは異なります。
歯石は、歯周病の誘発するものなので、健康保険が適用となります。ステインが付いている方は、歯石も付着している傾向にあり、当クリニックの患者様の多くは、クリーニング(保険外治療)と併せて、歯石除去(保険治療)の治療を受けられています。
お口の健康維持に関心がある方は、これらの治療に加えて、歯の表面を滑らかにするPMTCや、歯質を強化するフッ素塗布などの治療も受けておられます。

ページトップへ戻る

PMTC

PMTC

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、歯の表面や歯と歯茎の間に溜まっている汚れを、機械や器具で磨いて取り除く治療のことをいいます。自分自身では落としきれない汚れを落とせるだけではなく、汚れが再び付きにくくなるメリットもあります。

スケーリング・クリーニングとは目的・器具・方法が違いますので、歯石除去・ステイン除去も希望される患者様は、別途でスケーリング・クリーニングをお申し込みください。

PMTCのご案内(保険外治療)

歯の表面や歯と歯茎の間は、回転ブラシやカップなどを機械に取り付け、PMTC専用のペーストを歯に付けて、磨きながら汚れを落とします。歯と歯の間は、狭いところを磨くことに有効なラバーチップを機械に取り付けて磨いたり、デンタルフロスで汚れを落としたりします。

PMTC用ブラシ
PMTC用ブラシ

PMTC用ラバーカップ
PMTC用ラバーカップ

PMTC用ラバーチップ
PMTC用ラバーチップ

こんな方におすすめ!

お口の健康を維持されたい方
プラーク(細菌の塊)を取り除くことができますので、虫歯や歯周病の予防が期待できます。虫歯や歯周病になっていないが、今のお口の状態をキープし続けたい方にお勧めできます。
インプラント治療を受けられた方
インプラントの周りにプラークが停滞すると、歯周病と似たような病気である「インプラント周囲粘膜炎」や「インプラント周囲炎」になることがあります。インプラント治療を受けられた方は、メンテナンスの一環として、定期的にPMTCを受けられることをお勧めしております。
歯列矯正中の方
お口の中に矯正装置が付いていると、食べ物が残りやすく、ブラッシングが難しくなることがあります。歯並びを整えている最中に虫歯や歯周病にならないようにしたい方や、汚れが付きにくい状態にしておきたい方にお勧めできます。
ブリッジやクラウンなどの被せ物を入れている方
歯を覆う被せ物を入れたとしても、治療後にきちんと掃除をしていなければ、被せ物と歯の境目から虫歯が発生したり、歯周病になって歯茎が痩せてしまったりすることがあります。治療後のような状態を保ち続けたい方にお勧めできます。

PMTCを受けるに当たってのご注意

歯石を除去することはできません

PMTCで歯石を落とすことはできません。歯石が付いている方は、歯石を落とすスケーリングを受けられてから、PMTCを受けていただいております。

歯周病(歯槽膿漏)の方には施術できません

PMTCは、主に歯周病(歯槽膿漏)・虫歯を予防するための治療です。歯周病の方には実施しておらず、歯周病治療によって状態が改善、または安定された方のメンテナンスとしては有用です。

保険が適用されません

予防のための治療になるため、健康保険の適用外(自由診療)となります。

保険治療、フッ素塗布との併用で虫歯・歯周病予防

当クリニックでは、虫歯予防や歯周病(歯槽膿漏)予防のためリコール(定期検診)制度を設けております。

リコール(定期検診)の内容

下記の定期検診の内容は、虫歯治療・歯周病治療を一段落された患者様で、3カ月に一度必ず下記のような検診とメンテナンスを受けられており、プラークや歯石などの付着があまりない患者様の例となります。歯の汚れが多く付いている場合は、費用や時間が異なることもありますのでご注意ください。

保険治療の虫歯検査+歯周病検査+スケーリング(歯石除去)

最初にお口の状態の検査を行います。(もし、虫歯・歯周病があれば、その治療を先に行います。)
歯石は、多孔性で穴がたくさんあり、プラークが付きやすい構造をしています。虫歯菌や歯周病菌が繁殖しやすくなりますので、予防のために落としておくことが必要です。
費用:保険3割負担で約3,500円(初診費用やレントゲン費用を含んだ場合)

歯石除去(スケーリング)

PMTC

機械や器具を使って、歯や歯と歯茎の間にある汚れを磨きながら落としていきます。歯の表面を磨きますので、滑沢になり、汚れが付きにくくなります。フッ素塗布を受けられる方は、PMTCを受けておくと薬剤の効果が発揮しやすくなるため、併せて受けられることをお勧めしております。
費用:5,000円(税抜)

PMTC

フッ素塗布

施術には、市販のフッ素ではなく、歯科医院でしか扱えない高濃度の物を使用します。市販の低濃度のフッ素は、毎日使い続けることで、唾液中に含まれるミネラルの沈着を促進して再石灰化を助けたり、酸の産生を抑えたりできますが、高濃度のフッ素は、歯の質そのものを強くすることが期待できます。
費用:3,000円(税抜)

フッ素塗布

ページトップへ戻る

初診予約受付
ご予約変更・キャンセル
無料メール相談
無料カウンセリング予約
  • 審美治療部門
  • インプラント部門
  • 矯正歯科部門

吉祥寺セントラルクリニック

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18
ジョージフォーラムビル5F
※吉祥寺駅北口隣接
※サーティワンアイスクリーム
ビルの入っているビルの5Fです
アクセス