HOME > 特別プログラム > Q&A(矯正治療)

Q&A(矯正治療)

当クリニックに寄せられた矯正治療に関するご質問の中から、お問い合わせが多かったものをご紹介いたします。一覧にないものにつきましては、無料メール相談または無料カウンセリングをご利用ください。

Q&A一覧

矯正治療に関する質問と回答

Q1 治療期間はどのくらいかかりますか?
A1 歯並びを綺麗にするのに約1~2年。歯を保定するのに約1~3年の治療期間を要します。
矯正治療は、弱い力を加えることで歯が動きます。強い力を加えて無理に動かすことはできませんので、数年の治療期間が必要になります。


Q2 費用はどのくらいかかりますか? 保険は使えますか?
A2 矯正治療は保険適用外で、当院では全顎矯正が700,000円(税抜)からです。
具体的な費用は、使用する装置や治療法、治療に要する期間などにより患者様ごとに異なって参ります。実際の費用については、担当の歯科医師におたずねください。 


Q3 大人でも矯正治療は可能ですか?
A3 歯やあごの骨などの歯周組織がしっかりしていれば、年齢制限はありません。
40代、50代の方でも、矯正治療をおこなった実例がございます。30代以上の方は歯周病(歯槽膿漏)を発症しているケースが多いため、歯周病(歯槽膿漏)が進行している方はすぐには矯正治療ができず、先に治療をおこなう場合がございます。治療後、歯周組織に問題がなければ矯正治療をおこなうことが可能です。


Q4 子供の矯正はいつ始めるべきですか?
A4 お子様のお口の状態によって、適切な開始時期が異なります。
不正咬合がお子様の成長の妨げになる(発音や咀嚼を阻害するなど)と判断された場合は速やかな治療が必要ですが、乳歯の時期には治療を避け、永久歯が生え揃うまで待ってから始めた方が良い場合もございます。
お子様の矯正の場合は、ただ早く始めれば良いと言うわけではありません。いつ開始するかは、矯正を専門的におこなっている歯科医師にご相談することをおすすめいたします。


Q5 歯は抜かなければいけませんか?
A5 どうしても必要であると判断した場合には、抜歯矯正をご提案しています。
不正咬合は、歯が綺麗に並ぶだけの充分なスペースがお口の中にないことから起こります。そのため、歯を綺麗に並べるために抜歯によってスペースを確保する必要がある場合がございます。
もちろん当院ではできるだけ健康な歯を残す治療を心がけており、患者様の同意を得ずに抜歯をおこなうことはございません。疑問やご不安があれば、担当の歯科医師にご質問ください。


Q6 矯正装置が目立つのではないでしょうか?
A6 審美ブラケット(唇側矯正ホワイト)をお選びいただけば、ほとんど気になることはありません。
歯に装着するブラケットは、以前は金属製のものしかなかったため装置が目立ってしまうことが患者様のストレスとなっていましたが、最近では透明に近い審美ブラケットが作られており、ほとんど目立たなくなっております。
当院では審美ブラケットで表側(唇側)矯正をおこなわれる患者様が最も多くいらっしゃいますが、周りの方に全く気づかれないまま治療を終えられた方もいらっしゃいます。


Q7 セラミック治療と矯正治療、歯並びを治すならどちらが良いですか?
A7 患者様のご要望により、より適していると思われる方法をおすすめしています。
セラミック治療はごく短期間で歯並びを綺麗にでき、歯の色や形を同時に改善することができますが、健康な歯を削る必要があります。矯正治療は歯を削らずに歯並びを綺麗にすることができますが歯の色や形を改善することはできず、治療期間も数年を要します。
当院ではセラミック治療・矯正治療の無料カウンセリングをおこなっておりますので、どちらが適しているかについては担当の歯科医師にご相談ください。

ページトップへ戻る

初診予約受付
ご予約変更・キャンセル
無料メール相談
無料カウンセリング予約
  • 審美治療部門
  • インプラント部門
  • 矯正歯科部門

吉祥寺セントラルクリニック

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18
ジョージフォーラムビル5F
※吉祥寺駅北口隣接
※サーティワンアイスクリーム
ビルの入っているビルの5Fです
アクセス