HOME > 矯正歯科 > 矯正治療について > 矯正治療の連携

矯正治療の連携

医療チーム一丸となって行う矯正治療

医療チーム

医科(内科・皮膚科)・・・健康状態、アレルギー対策

矯正装置などに使用される金属は、比較的アレルギーを引き起こしにくいものが使用されていますが、ご心配な方は医科(内科・皮膚科)にてアレルギーのチェックを行います。

一般歯科・・・虫歯治療、親知らずなどの抜歯、虫歯予防

矯正治療を始める前に虫歯の治療を行ったり、親知らずを抜歯する場合がございますが、当クリニックでは一般歯科治療担当の歯科医師が処置を行いますので、他の歯科医院へ通う必要がございません。
(親知らずの抜歯に関しては、神経や血管の位置によっては大学病院へ依頼する場合もありますのでご了承ください)
また、矯正治療中の虫歯予防にも力を入れており、歯科衛生士による、口腔衛生管理・ブラッシング指導を行っております。

矯正歯科・・・矯正治療、治療の管理

担当の矯正歯科医師は、診断や矯正治療(装置の調整など)を行うだけではなく、医師や歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士と連携をとり、患者様に最善の状態で矯正治療を受けていただけるように、全体的な管理も行っています。

インプラント治療・・・スピード矯正(インプラント矯正)

短期間で終わるスピード矯正(インプラント矯正)には、固定源としてミニインプラントを用います。年間1,000以上の実績に基づいたインプラント担当歯科医師が適切なアドバイスを行い、より安全で確実なインプラント矯正を実施することを心がけています。

常駐歯科技工士・・・リテーナー、拡大床など

リテーナーや拡大床など、矯正治療でしか使用しない装置があります。当クリニックでは院内に歯科技工士が常駐しておりますので、患者様の歯の特徴(お口の状態やかみ合わせ)について矯正担当の歯科医師と歯科技工士が綿密な打ち合わせを行えるため、お一人お一人に合った装置を作製することが可能になりました。

院内技工の利点

ページトップへ戻る

初診予約受付
ご予約変更・キャンセル
無料メール相談
無料カウンセリング予約
  • 審美治療部門
  • インプラント部門
  • 矯正歯科部門

吉祥寺セントラルクリニック

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18
ジョージフォーラムビル5F
※吉祥寺駅北口隣接
※サーティワンアイスクリーム
ビルの入っているビルの5Fです
アクセス